あなたはiPhone派?Android派?スマホを持つなら知っておきたい基礎知識

Pocket

挨拶するドナテロ

アロハ~

おいら、ジャングルオーシャンのドナテロだヨ。

みんな日頃スマホを使ってるよネ?

いま使ってるスマホって、iPhone? Android?

 
 
 

◆世界シェアではAndroid派が圧倒的に多い!

iPhoneとAndroidのイメージ

日本ではAndroid派よりもiPhone派の方がものすごく多いし、大人気だよネ。

でもね、世界全体で見るとAndroid派の人の方が圧倒的に多いんだヨ。

海外から見ると、日本はAndroid派よりもiPhone派の方が多い世界でも珍しい国なんだってネ(笑)

面白いよネ〜。

 
 
 

◆iPhoneは製品名、AndroidはOS名

Androidのイメージ

意外と分かっていない人が多いみたいなんだけど、iPhoneとAndroidの違いって理解してるかナ?

iPhoneは、アメリカのApple社が開発・制作・販売をしているスマホというのは有名だよネ。

首をかしげるドナテロ

じゃあ、Androidって何だろうネ?

そもそも、スマホはただの携帯電話ではなく小さいコンピューターなんダ。

コンピューターを動かすためにはOSと呼ばれるものが必要なんだけど、アメリカのGoogle社が開発したAndroid OSという基盤で動いているスマホ全般のことをAndroidと呼んでいるネ。ちなみにiPhoneのOSはiOSっていうヨ!

つまり、みんながよく言う「iPhone」は製品名、「Android」はOS名なんダ。

だから、本来ならApple社が開発が開発したiOSを搭載したスマホ「iPhone」Google社が開発したAndroid OSを搭載したスマホ「Android Phone」と区別した方が正しいかナ。

 
 
 

◆スマホはパソコンを小さくして持ち歩いてるのと同じ

さっきも話したけど、スマホはただの携帯電話ではなく小さいコンピューター。

コンピューターを動かすためにはOSと呼ばれるものが必要なんだけど、OSって何なんだろう?

OSって単語は聞いたことはなくてもWindowsは聞いたことあるよネ。

windowsのロゴ イメージ

 

そうそう!そのWindowsっていうものがOSって呼ばれるもの一つなんダ。

なに?Windowsは分かってるけど、OSが何か全然分からないト?

じゃー、これからOSについて軽く話してみようカ~。

 
 
 

◆スマホユーザーも知っておくべきOS知識

OSとはOperating Systemの略語で日本語で訳すると運用体制になるかナ。

運用体制ってなんじゃト?

ハードウェア(一般的コンピューター)を制御して動かす基本のソフトウェアのこト。

例えると車がハードウェアだとしたら車を動かすガソリンやディーゼル、電気などの燃料がOSになるネ。

ガソリンのイメージ

 

 

ますます解かり難い? じゃー簡単に話してみましょうカ。

OSはハードウェアのCPU、入出力装置、メモリなどを制御してユーザーがアプリケーション(応用プログラム)を使用するときそのアプリケーションがハードウェアの資源を利用できるようにサポートをするんダ。

OSの図解

 

それから多数のアプリケーションを実行する際、OSはすべてのアプリケーションをスケジューリングして、ユーザーにとってはまるで同時に実行されているようにみえる効果を出すんダ。

軽く絵図で表現すると次のようになるネ。

OSの挿絵

 

 

なんでOSがないとダメなのかって?

OSを使っている理由、即ち目的は大体次の3つかナ。

  1. ユーザーにハードウェア(コンピュータ)にてアプリケーション(応用プログラム)を易くて、効率的に実行できる環境を提供
  2. ハードウェア、およびソフトウェアの資源を多数のユーザーに割り当て、管理、保護すル
  3. 制御プログラムとしてユーザープログラムのエラーもしくは間違った資源使用を監視したり、入出力装置などの資源に対する演算と制御を管理

 

 

こういったOSは様々なプラットフォームに様々なものがあるが、

スマホのiOS、Android OSの他には、PCで代表的なWindowsやmacOS、Linuxなどたくさんあるんダ。

ブラウザのイメージ

 

さて、ゴリラなり頑張って説明してみたけど、少しはOSについてわかってもらえたかナ?

 

では、アディオス〜 (@^^)/~~~

 

 

Related Post

Pocket