Slackでオリジナルのカスタム絵文字を追加する方法

Slackでオリジナルのカスタム絵文字を追加する方法

どうも、ジャングルオーシャンのミケです。

今日はSlackで自分で作ったオリジナルの絵文字を追加する方法を紹介するね!




Slackで使う絵文字

Slack使ってる!?

Slackは2019年1月の時点で日間アクティブユーザーが1000万人を突破した世界中で使われているコミュニケーションツールだよ。

Slack ユーザー数全世界で1,000万人到達!

そんなコミュニケーションツールで文字だけだと伝わらない感情などの表現を補ってくれるのが絵文字だよね。

今や日本だけでなく海外でもEmojiとして親しまれていてコミュニケーションにはなくてはならない存在だね。

Slackにももちろん最初から様々な絵文字が用意されているんだけど

自分でも絵文字を追加できるんだ。

もしSlackを使っているならオリジナルの絵文字を使ってコミュニケーションをとってみよう!

Slackに絵文字を追加する方法

まずは絵文字にしたい画像を用意してね。

画像の形式はJPG、GIF、PNGで、サイズは128KB以下のものを使うことができるよ。

今回はこの画像を絵文字に追加するよ。

ミケ_ハート目

ミケのハート目の顔文字を追加するよ。

ちなみにこれはLINEでも顔文字として売ってるから気になった人は↓の画像をクリックしてのぞいてみてね!

ジャングルオーシャンLINEスタンプ&えもじ

デスクトップでSlackを開いてどのチャンネルでもいいから、メッセージにカーソルをあわせると

右上にメッセージに対する操作が選べるフィールドがでるよね。

そのフィールドの一番左にある「リアクションする」というスマイリーフェイスのアイコンをクリックしよう。

「リアクションする」というスマイリーフェイスのアイコンをクリック

絵文字一覧がでてくるから、下にある「絵文字を追加する」ボタンをクリックしよう。

「絵文字を追加する」ボタンをクリック

絵文字を追加するという画面がでてくるので「カスタム絵文字」のタブをクリック!

「カスタム絵文字」のタブをクリック

「1.画像をアップロードする」の中にある「画像をアップロードする」ボタンから用意した画像を選択すると

「2.名前を付ける」の中にあるテキスト入力欄にファイル名が自動で入力されるけど

もし他の名前にしたければ、名前を入力して「保存する」ボタンをクリック!

「1.画像をアップロードする」「2.名前を付ける」「保存する」ボタンをクリック

これで絵文字としてアップロードした画像が追加されたよ。

確認してみよう!

絵文字一覧を開いて、右上のスラックのアイコンをクリック!そうするとカスタム絵文字の一覧箇所に飛べるよ。

カスタム絵文字の一覧

無事に登録されてるね。

まとめ

みんなは無事に登録できたかな

Slackでコミュニケーションをとるうえで絵文字はかかせないよね!

文中だけじゃなくて、メッセージのリアクションとしても使えるから

色々なオリジナル絵文字を作ってアップしてみてね!

それじゃまた今度!

トリビアカテゴリの最新記事