Illustrator CCでガイドを作成してロックして削除する

Illustrator CCでガイドを作成してロックして削除する

どうも、ジャングルオーシャンのミケです。

今日はAdobe Illustrator CC 2019でガイドを設定する方法を紹介するよ。




ガイドとは

image01

ガイドはIllustratorでオブジェクトなどを配置する時に使う線のことで

配置の目安になるものだよ。

表示状態で書き出しても一緒に書き出されることはないからどんどん使っていこう!

ガイドの設定

image02

ガイドの設定はメニューバーの

「Illustrator」>「環境設定」>「ガイド・グリッド」

から設定できるよ。

image03

設定できる項目は2つ。

カラーとスタイルが設定できるよ。

ガイドを作成する

定規からガイドを作成する

定規からガイドを作成するには

まず、定規が非表示になっている場合は定規を表示させよう。

image04

メニューバーの「表示」>「定規」>「定規を表示」

を選択するか

「command」+「R」で表示、非表示が切り替えられるよ。

image05

表示された定規にマウスカーソルを持って行ってドラッグアンドドロップをして

引っ張りだすとガイドが出てくるよ。

オブジェクトからガイドを作成する

オブジェクトからガイドを作成することもできるよ。

まず、オブジェクトを用意して、

image06

選択した状態で

「表示」>「ガイド」>「ガイドを作成」

を選択すると、オブジェクトがガイドになるよ。

image07

文字からガイドを作成する

オブジェクトだけじゃなく文字もガイドにしてみよう。

まず「文字ツール」で文字を打ち込んで

その文字をアウトライン化させよう。

image08

次にオブジェクトをガイドにした時と同じように

「表示」>「ガイド」>「ガイドを作成」

を選択すると、文字のガイドが作成されるよ。

image09

ガイドをロックしてロック解除する

ガイドをロックする

image10

「表示」>「ガイド」>「ガイドをロック」

を選択するか、レイヤーパネルで

「ロックを切り替え」という項目をクリックすると

南京錠のアイコンが表示されて

南京錠のアイコンが表示されたレイヤーのガイドがロックされた状態になるよ。

image11

ガイドのロックを解除する

「表示」>「ガイド」>「ガイドをロック解除」

を選択するか、レイヤーパネルで

南京錠のついた「ロックを切り替え」という項目をクリックすると

南京錠のアイコンの表示が消えてロックが解除された状態になるよ。

ガイドを削除する

定規までガイドをドラッグする

削除したいガイドをロック解除して

マウスカーソルでドラッグしながら定規まで移動させると

そのガイドは削除されるよ。

ガイドレイヤーをゴミ箱に入れる

レイヤーパネルにある削除したいガイドレイヤーを

選択して、ドラッグした状態でレイヤーパネルの右下にある

ゴミ箱アイコンにドロップすると削除できるよ。

image12

ガイドを消去

メニューバーから

「表示」>「ガイド」>「ガイドを消去」

を選択するとガイドを全て削除することができます。

最後に

ガイドは絵を描いたりデザインする上で欠かせないよね。

Illustratorを使った絵の描き方はこの記事を参考にしてね。

それじゃまた今度ね!




デザインカテゴリの最新記事