プログラミング入門者に「Ruby」をオススメしたい3つの理由【Rails】

プログラミング入門者に「Ruby」をオススメしたい3つの理由【Rails】

みなさん、こんにちわ! ジャングルオーシャンのラファエロです!

「プログラミングを学びたい! けど、プログラミング言語って色々あるから何を学べばいいのか分からない…」といった感じで、プログラミング学習に興味があってもなかなか手を出せずにいる方は多いのではないでしょうか?

そんな方に断然オススメしたいのが「Ruby」というプログラミング言語です!

この記事ではRubyが入門者にオススメな理由について簡単に解説していきます!!




1.人気Webサービスの開発に利用されている!

Web開発 イメージ
Rubyは世界でも人気のあるプログラミング言語のひとつであり、多くのWebサービスの開発に利用されています!

「クックパッド 」や「食べログ」、「グノシー」などといった国内の人気Webサービスの開発にも利用されており、Rubyを身につけることで数多くの企業で活躍することが可能になります!

2.日本で開発された言語なので学習しやすい!

勉強 イメージ
人気プログラミング言語の多くは海外で開発されたものばかりですが、Rubyは日本人が開発した国産のプログラミング言語なんです! そのため、日本語で書かれた有用な参考書が数多く手に入ります。

また、Rubyの開発者であるまつもとゆきひろさんは、「Rubyの言語仕様策定において最も重視しているのはストレスなくプログラミングを楽しむことである (enjoy programming)」と述べており、楽しく学べるのも特徴のひとつです。

3.フレームワーク「Ruby on Rails」が優秀!

フレームワーク イメージ
Rubyでの開発をする際に必須とも言えるのがRubyのフレームワーク「Ruby on Rails」です!

フレームワークとはザックリ言うとプログラミングの雛形のようなもので、プログラミング言語ごとに様々なフレームワークが存在します。

Ruby on Railsは「同じことを繰り返さない」、つまり「作業は一回だけで済ませる」という基本理念のもと設計されているため、少ないソースコードの記述でとても効率的に開発を進められるが一番の魅力!

大型のWebサービスからスタートアップ企業が展開するWebサービスの開発まで幅広く利用されており、Ruby on Railsを使えるようになることで活躍の幅がさらに広がるというワケですね♪

Rubyエンジニアを目指すなら「ポテパンキャンプ」

さてさて、Rubyがプログラミング入門者にオススメの理由をザッと紹介しましたが、独学よりもプログラミングスクールでしっかり学んで本格的にRuby(Rails)エンジニアを目指したいという方には「ポテパンキャンプ」がオススメ!

近年、プログラミングを学ぶスクールがかなり増えてきましたが、ポテパンキャンプは毎月100名以上の申し込みがある現在人気のプログラミングスクールです♪ 

なぜ、こんなに人気なのかというと…

圧倒的なRubyエンジニアへの転職成功率!

ポテパンキャンプの卒業生のほぼ全員がRubyエンジニアへ転職成功しているそうです!

卒業後はポテパンが厳選する100%Ruby(Rails)開発のできる自社サービス企業を40社ほど紹介してくれるので、自分にあった企業でRubyエンジニアとしてのキャリアを積む事が可能です♪

講師陣は現役のRubyエンジニア!!

ポテパンキャンプはRubyエンジニアとして転職する事にコミットしているため、講師・メンター陣はCTO経験者含む現役Railsエンジニア

細かい現場レベルのレビューを繰り返す事で、現場に入ってからの3ヶ月間を体験し、現場ですぐ開発タスクをこなせるレベルに引き上げてくれます!

受講可能が実質無料に!?

料金プランはキャリアコースは3ヶ月10万円、ビギナーコースは4ヶ月15万円と少しお高く感じるかもしれませんが、転職成功でなんと10万円キャッシュバックされるのでキャリアコースの方は実質無料で受講が可能なんです!

かなりお得ですね♪

詳しくはこちら

活躍するポテパンキャンプ卒業生

Ruby企業で内定5社!!綺麗なコードが身につき上場企業のRubyエンジニアに。

30代未経験で経理から有名ベンチャー企業のRubyエンジニアへ転職成功!!

敷居が高いのが良かった!!就業経験なしから2社内定を貰いRubyエンジニアに転職成功!!

フロントエンジニアからRubyエンジニアへ!!実践的な課題で自分に合ってました!!

これはすごいですね!

ぜひRubyとRuby on Railsを学びたい、仕事にしたいとお考えの方はポテパンキャンプの無料カウンセリングを受けてみましょう♪

無料カウンセリングを受ける

プログラミングカテゴリの最新記事