トリビア

「そうだホームページを作ろう」と考えた時に必要なもの3つ #ミケ

ミケです

今日も元気にミケ話始めます!

 

インターネットに興味がある人なら

 

ホームページってどうやって作ってるの?って考えたことある人もいるんじゃないかな

 

そんな人の為に今日はミケ流ホームページざっくり講義始めます

 

今はいろんなツールができて個人でホームページを作る事も簡単になったよね

 

自分でホームページを作りたいという人もいると思うから

 

まずは簡単にホームページ作成に必要なものを教えるね

 

必要なものは大きく分けて3つ!

 

 

サーバー

サーバー

 

サーバーの役割としてよく例えられるのが

 

不動産で言う所の土地

 

今自分が住んでいる家って土地の上に建物が建ってるよね

 

その土地がサーバーってことになるんだ

 

 

ドメイン

ドメイン

 

それじゃみんなもそうだと思うんだけど

 

今自分が住んでいる家に住所っていうのが割り振られていると思うんだ

 

東京都渋谷区○○町○丁目○番○号

 

みたいにね

 

その住所はドメインっていうものになるんだ

 

ドメインは

 

どこかホームページを開いた時に出てくる

 

○○○○○.jp

 

○○○○○.co.jp

 

○○○○○.com

 

とかの事を指しているんだ

 

この.(ドット)の後の意味は学校で教えてもらえるから知ってるよっていう人もいるかもしれないけど

 

知らない、教えてもらったような・・・ないような・・・って人間のために書いておくよ

 

co.jp

 

日本国内で登記を行っている企業

 

.com

 

商業用に利用している組織

 

.jp

 

日本国内で利用できるもの

 

他にもたくさんあるからググってみてね!

 

 

サーバーが土地、ドメインが住所っていうのはさっき説明したけど

 

それじゃ今自分が住んでいる家は?ってことになるよね

 

それが自分のホームページって事になるんだけど

 

家って色んな材料を組み合わせてでできてるよね

 

木材、コンクリート、瓦・・・

 

ホームページの場合、そんな材料になるのが

 

HTML、CSS、JavaScript・・・

 

といった言語になるんだ

 

 

言語

言語

 

「言語」というと

 

英語、フランス語、ドイツ語、日本語とか

 

人間が意思表示、情報伝達の手段として使う言葉を思い浮かべるかもしれないけど

 

それと似たようなもので

 

英語の文法を記述するような感覚で文字をどんどん打ち込んでいくんだ

 

その打ち込んだ文字をブラウザが認識してホームページが表示されているというわけ

 

ざっくりとした説明だったけどなんとなくわかったかな?

 

それじゃ

 

また今度ね!

-トリビア
-, , , , , , , ,

© 2021 ジャングルオーシャン