【意識高い系?】IT関連で仕事するなら覚えておきたいビジネス用語

【意識高い系?】IT関連で仕事するなら覚えておきたいビジネス用語

みなさん、こんにちは!
ジャングルオーシャンのラファエロです!

ビジネスの場でよく使われているカタカナや英語のビジネス用語って、ちゃんと理解出来ていますか?
特にIT関連の仕事では頻繁に使われているので、これからIT系企業への就職を考えている人のために最低限覚えておきたいビジネス用語をまとめました!

 
 

ミーティング=「MTG」

MTG

MTGは、「ミーティング」の略です!
スケジュール帳やメールではしっかり「MTG」と表記すようにしましょう!
友人に「今日もMTGだわ〜」とか「ごめん、その日はMTGなんだよね」とか言ってるとウザがられるので気を付けましょうねw

 
 

欠かせない=「マスト」

マスト

マストは、「欠かせない」「絶対に必要」といった意味です!
上司から「マストで!」と言われた仕事があったら、絶対にやり忘れないように注意しましょう!

 
 

賛成する=「アグリー」

アグリー

アグリーは、「賛成する」「同意する」といった意味です!
普段の会話でも使いやすいので、ぜひ友人や同僚相手に使ってみましょうw

 
 

日程の再調整=「リスケ」

リスケ

リスケは、リスケジュールの略で、「スケジュールを立て直す」「日程の再調整をする」という意味です!
ビジネスの場では頻繁に出てくる単語ではないでしょうか。
友人との予定の再調整したい時も「ごめん、リスケで!」といった感じで使えますねw

 
 

厳しい=「タイト」

タイト

タイトは、「きつい」「厳しい」などといったゆとりがない状態を意味します!
ビジネスの場に限らず「スケジュールがタイト過ぎる…」のような感じでよく使う単語かもしれませんね。

 
 

話題=「トレンド」

トレンド

トレンドは、「流行」「話題」といった意味です!
ファッション雑誌などで「今年のトレンドはこれ!」みたいなのよく見ますよね。
IT系の仕事でもトレンドに敏感になることが大事なので、しっかりアンテナ張るように心がけましょう!

 
 

保留=「ペンディング」

ペンディング

ペンディングは、「保留」「待ち」といった意味です!
もちろん仕事でもよく使われる言葉ですが、「今度の合コンの予定なんだけど… ペンディングで!」みたいな感じでプライベートでも使えそうですねw

 
 

議題=「アジェンダ」

アジェンダ

アジェンダは、「予定」「議題」といった意味です!
ビジネスの場で「本日のアジェンダはこちらです」とか「アジェンダ確認しておきます」って言えたらカッコイイですね!
まぁ、単純に「予定」って言った方が楽ですけどねw

 
 

優先順位=「プライオリティ」

プライオリティ

プライオリティは、「優先順位」のことです!
上司から仕事を振られた際に「プライオリティ高めでやって!」と言われたら、最優先でやりましょう!

 
 

急ぎで=「ASAP」

ASAP

ASAPは、ピコ太郎の曲じゃありませんよ!
As Soon As Possibleの略で、「急ぎで」「できるだけ早く」的な意味です!
「なる早で!」って言った方が早そうですけどねw

 
 

技術革新=「イノベーション」

イノベーション

イノベーションは、「技術革新」
のことです。といっても技術革新って何でしょうね?w
とりあえず、何か凄そうな技術を見た時に「これってイノベーションだね」とか「まさにイノベーションだ!」とか言ってればOKだと思いますw

 
 

切りがないので以上!

はい、いくつご存じだったでしょうか?w
これでもごくごく一部ですw

ちなみにこれらのビジネス用語を使ったLINEスタンプを販売中です!w

■ジャングルオーシャン公式LINEスタンプ「意識高い系ゴリラ」

LINEの会話でも気軽に使いやすいように作成してますので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね!

このLINEスタンプの作り方を知りたい方はこちらの記事からどうぞ!

 

■その他のLINEスタンプはこちらからチェック!

store.line.me

トリビアカテゴリの最新記事